スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の国の紅葉

北海道もやっと秋めいてきました。
とはいっても、昨年の今頃は皆コートを着ていたそうですが、今年はまだ
その必要はなく、過ごしております。

さて、10月11日に紅葉を見たくて札幌の南西「定山渓」の奥にある
「豊平峡」に行って来ました。

豊平峡の紅葉

豊平峡ダム


こちらの紅葉は、赤みが少なく、多少物足りない感はありますが、
今年初めての紅葉としては、見ごたえ十分で満足でした。

豊平峡は、豊平峡ダムによって作られた定山湖一体を言います(多分)。

この日は、連休最後でしかも前日は雨だっためか、大渋滞で千歳から2時間半で
行ける距離なのに、何と4時間も掛かってしまいました。

駐車場待ちだけでも1時間とは、地元の人も経験がないと言っておりました。

お腹を空かしてたどり着いた、展望レストランの名物は、炭火で焼くジンギスカン
です。1500円で、この展望を見ながら、柔らかいラム肉にかぶりつき大満足でした。

炭火ジンギスカン


帰り道のお見送りは、北海道では皆知っている「雪虫」の舞いでした。
こちらでは、この虫を見ると、1週間後には雪が降るそうです。

そろそろ、私も雪仕度が必要なんですかね・・・

豊平峡ダムの放水



 by 北のクマさん
スポンサーサイト

洞爺湖の初秋

北海道から秋の便りです。
10月3日に昭和新山と洞爺湖に行って来ました。

千歳から支笏湖へ、さらに洞爺湖に抜ける道は、所々に赤いもみじ
がちらほらとして、黄色も少ーし濃くなってきた感じでした。

支笏湖の奥、大滝村の道の駅は「きのこ王国」という名前で、大人気
のきのこ天ぷら、きのこ汁で賑わっていました。

都会ではまずお目にかかれない、天然のなめこや舞茸など、どれも
香りとともに美味しい食感でした。

さて、本日の目的地の一つ「昭和新山」は、40年前の高校2年生の
修学旅行で鮮明に覚えている名所のひとつです。

昭和新山

昭和19年に、突如現われたこの火山は、未だ活動が続いており、煙の
感じも昔のままでした。

さらに道を進み、洞爺湖に到着!

洞爺湖での楽しみは、サミットですっかり有名になった「ウィンザーホテル」
経営の「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ」で石釜ピザを食べることでした。

生ハムと4種のピザを注文し、生ハムを食べてみました。
生ハムも美味しかったのですが、これをピザの上に乗せて
食べたら、これが絶妙のうまさでした。
このピザには、この店で何枚目に焼いたとのシェフのサインが付いてきます
(ピザの奥に写っている)。
私のピザは4814枚目だそうです。
これを5枚集めると、サービスで1枚食べれるそうですよ!
4種のチーズのピザ(ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ)

石釜で焼いたピザは、生地も香ばしく、溶けたチーズも色合い
味、ともに見事です!!!

さらに、山を登ると山頂に見えてくるのが、かの「ウィンザーホテル」
です。

ここのケーキ達はかわいいくて、迷ってしまいますが、私はパイが
クリームで層々になったケーキとバラの蕾が一杯のローズティーを
頂きました。
層々パイとローズティー
ウィンザーホテルのケーキ達

残念ながら、この日は雨模様で、ウィンザーホテルから見る太平洋と洞爺湖
は、いま一つでしたが、ラウンジから眺める景色は、大国の首脳にでもなった
大きな気持ちにさせてくれます。

さてさて、これからあっと言うまに北海道は冬になるそうですが、もうしばらく
秋を堪能したいですね。


 by 北のクマ
プロフィール

shounanmuse

Author:shounanmuse
湘南市民コールのブログにようこそ!
神奈川県藤沢市に本拠を置く混声合唱団です。

晋友会の中心団体の一つでも有り、オーケストラとの共演から自前の定期演奏会と幅広く活動しています。

ホームページは、こちら
http://sound.jp/shonan-shimin-chor/index.html

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。