夢のコラボ

先日発売になったシエナウインドオーケストラ晋友会合唱団によるCDは中学校や高
校の吹奏楽部と合唱部が共演できるようにという佐渡裕さんの願いを結実させた吹奏
楽と合唱のコラボで、聴くとなるほど、「イイものを作れた」と思います。是非一聴
下さい。

BRASS&CHORUS=吹奏楽と合唱の祭典

佐渡裕指揮 シエナ・ウィンド・オーケストラ 晋友会合唱団

曲目
1. ≪カルミナ・ブラーナ≫より「おお、運命の女神よ」
2. 歌劇≪ローエングリン≫よりエルザの大聖堂への入場 [合唱付]
3. 大地讃頌~カンタータ≪土の歌≫より [混声四部+吹奏楽]
4. 家族写真 [女声三部+吹奏楽]
5. 旅立ちの日に [混声三部+吹奏楽]
6. COSMOS [混声三部+吹奏楽]
7. 巣立ちの歌 [混声三部+吹奏楽]
8. 威風堂々 第1番[希望と栄光の国] [合唱付]
9. 祝典序曲≪1812年≫ [合唱付] 試聴する
10. アフリカン・シンフォニー [合唱付] (ライヴ・レコーディング)
11. バードランド [無伴奏混声四部]


夢のコラボと言えば、バッハの平均律クラヴィーア第1集冒頭の曲にアヴェ・マリア
をコーティングしたグノーも天才ですね。ドイツの堅牢さの上にフランスの洒脱さが
彩を加え実に見事なコラボです。
バッハといえば、チェンバロ協奏曲には、その宇宙的な響きと精神性の高さに尋常な
らざるものを感じ、昔から特別な思いを持っています。4台のチェンバロのための協
奏曲(BWV1065)と共に最高傑作と思っていた協奏曲第1番(BWV1052)の原曲がヴィ
ヴァルディだと知った時はやや複雑な思いもしましたが、イタリアとドイツのバロッ
ク時代の天才2人の夢のコラボと言えましょう。

有名なモーツァルトのピアノ協奏曲第20番のカデンツァはベートーベン作曲のものが
愛用され、1曲の中で音楽界の巨人二人が夢のコラボを繰り広げます。
プッチーニは日本を愛し、蝶々夫人には「お江戸日本橋」などが登場しますが、ボ
エームの有名なミミのアリアで、かくれんぼの「も~い~か~い」が聴こえるのは偶
然でしょうか。それとも日本の遊び歌とプッチーニの異色コラボ?

ショスタコービッチの交響曲第15番には何とワーグナーの指輪やらロッシーニのウィ
リアム・テルが見え隠れして、こちらは遊びのコラボなのですが、この曲の終曲を聴
くと、彼の天才ぶりを再認識します。交響曲のフィナーレとしては唯一無二の、パー
カッションで奏でるこの世のものと思えぬ世界が広がります。人類が残す連作交響曲
の最後のフィナーレになるのかもしれません。

by む
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shounanmuse

Author:shounanmuse
湘南市民コールのブログにようこそ!
神奈川県藤沢市に本拠を置く混声合唱団です。

晋友会の中心団体の一つでも有り、オーケストラとの共演から自前の定期演奏会と幅広く活動しています。

ホームページは、こちら
http://sound.jp/shonan-shimin-chor/index.html

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード