スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合唱交流会 「信長貴富先生を囲んで」

楽しい時間は、すぐ過ぎてしまうのですね

2月14日の合唱交流会は、大変お忙しい中、信長貴富先生にお越しいただき、
信長先生の作品を歌う仲間9団体が集い、合唱交流会を開催いたしました。

信長先生は、それぞれの演奏が終わるたびにステージに上がってくださり、
目の前で、皆に講評をしてくださいました。

高いレベルを目指している団体には厳しく、歌うことを本当に楽しんでいる
ところには、如何に気持ちが伝わってきたかを素直に話してくださいました。

演奏者にとっては、憧れの作曲家から、こんな近くで話してくださることに
感動しますよね、

なかには、これから歌う曲ですと楽譜を渡し、気づいたことを書き込んでください
と、ずうずうしくもお願いした合唱団もいましたが、快く承諾してくれていました。

実は、私から演奏プログラムを事前に先生にお送りしていたのですが、
先生は、全ての演奏曲の楽譜を自ら持参されていたのには驚きです

終わってから、懇親の場で改めてお話しさせていただきましたが、信長先生
自身も楽しむことができたとおっしゃって下さいました。

ところで、我々湘南市民コールは、湘南高校直後の演奏となりましたが、
その湘南高校のすばらしいこと・・・・・・
岩本先生の話では、インフルで2年生のソプラノ全滅していたのに・・・

しかし、わが湘南市民コールは、めげないのです。
「私たちの音楽を皆に聞いてもらいたい。今歌える最高の演奏をしよう!」

24歳の若さで死に直面した立原道造の詩を、気持ちを込めて歌うことができたと
思います。
結果、信長先生からは「名演でした。すばらしい!」
との言葉をいただくことができました。

「超うれしい!!!」

他の合唱団の皆さんからも、信長先生との出会いをとても感動したとのメールを
たくさんいただきました。

信長先生、本当にありがとうございました。

また、お会いできる機会をぜひ作りますね・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shounanmuse

Author:shounanmuse
湘南市民コールのブログにようこそ!
神奈川県藤沢市に本拠を置く混声合唱団です。

晋友会の中心団体の一つでも有り、オーケストラとの共演から自前の定期演奏会と幅広く活動しています。

ホームページは、こちら
http://sound.jp/shonan-shimin-chor/index.html

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。